保育園では、四季折々にたくさんの行事があります。
ここではその主なものを、写真と一緒にご紹介します。

春の行事(4〜6月) |  夏の行事(7〜9月) |  秋の行事(10〜12月) |  冬の行事(1〜3月)

遠足(10月)
作品展(11月)
秋のすがすがしい空気を胸いっぱいに吸い込み、地域に遠足しに行きます☆ これまで描いた絵や工作など全園児の作品を展示します。保育園は1日美術館のよう。こどもたちの成長の様子が伺えます。給食さんの手作りお菓子とお茶でおもてなし。また、地域、保護者の作品を出展してもらい、地域の保育園としてのコミュニティー化を図ります。
クリスマス会(12月)
クリスマスランチ
大好きなサンタクロースにプレゼントを頂き、子どもたちの歓声が広がります。 クリスマスの日の給食は、サンタさんのお顔が!
 
みほとけまつり(12月)
いつも子どもたちを守ってくださるののさまに手を合わせ、日々の幸せを感謝します。後半の生活発表会では練習してきたお遊戯、踊り、歌などを発表します。市民会館での大きな舞台で緊張。発表後は、観客の拍手でいっぱいに☆  
春の行事(4〜6月) |  夏の行事(7〜9月) |  秋の行事(10〜12月) |  冬の行事(1〜3月)